082-272-6006
資料請求・ご相談

広島の解体業なら桑原組

»
»
カテゴリー:住空間

新着情報

無印良品の家「陽の家」のご紹介

本日は、無印良品の家「陽の家」についてご紹介致します!!
「陽の家」をデザイン監修は、無印良品の筆頭デザイナー原研哉(はら けんや)さんです。


原研哉 (はら けんや、1958年 -) は、岡山県岡山市出身のグラフィックデザイナー。
武蔵野美術大学造形学部基礎デザイン学科教授、株式会社日本デザインセンター代表取締役。
日本グラフィックデザイナー協会副会長を務める。(Wikipediaより)


株式会社MUJI HOUSEには、お客さまより「平屋の家が欲しい!」というご意見が多く寄せられました。
「老後を段差なしで暮らしたい!」「ワンフロアで生活できる空間が理想的!」といった背景があり、
幅広い世代や住む場所の選択肢が広く、多様な「暮らしのかたち」に対応できる家として
平屋建て「陽の家」を2019年9月に発売致しました。


「陽の家」の外壁部分は、国産の杉材を使用しており、木材ならではの温かみが感じられます。
その経年変化を楽しみながら、ご自身でメンテナンスをすることが出来ます。



また、「陽の家」は“庭と仲良くする”をコンセプトにつくられており、
開閉時の窓を完全に壁の中に収納できる、全開口サッシを採用しています。
一般的なサッシとは異なり床との段差がないため、室内からフラットにウッドデッキへと導いてくれます。



内観は、屋根のかたちが内側から見てとれる、勾配天井となっています。
そのため天井が高く、開放的な空間を生み出しています。



広い土地を確保できるなら、階段の昇り降りのない、フラットで快適な「平屋」を建てたいですね!

もっと詳しく無印良品の家について知りたい!という方はぜひモデルハウスへお越しください(^^)/
次回の更新もお楽しみに♩

 

無印良品の家 「窓の家」のご紹介

本日は、無印良品の家「窓の家」の商品についてご紹介致します。
「窓の家」の設計監修は、スターバックスコーヒー大宰府天満宮表参道店や
新国立競技場を設計した、隈研吾(くま けんご)さんです!!


※Wikipediaより画像引用



【プロフィール】
隈研吾(くまけんご)一級建築士、デザイナー。東京大学特別教授。
木材を使うなど「和(日本)」をイメージしたデザインを旨としており、「和の大家」とも称される。 ※Wikipediaより



隈研吾さんの作品には、木材をしっかり使ったデザインも多くありますが、
無印良品の家の「窓の家」は窓に焦点をおいた家です。
好きなところに、好きな大きさの窓を付けることができ、
窓からの景色が一枚の絵画に見えるよう、目立つフレームをなくし、
風景を切り取る「ピクチャーウィンドウ」というコンセプトのもと、設計されています。


外観は、真っ白く三角屋根が特徴で、イギリスのコッツウォルズ地方の三角屋根の家を参考に作られています。


内観は、前回のブログでご紹介致しました「木の家」の特徴とは少し違い、
半一室空間という壁で空間を仕切りつつ、壁を窓のようにくりぬくことで、
家全体がゆるやかにつながっていると感じられるつくりです。



窓の家は、小さい頃誰もが思い描く、三角屋根のおうちとなっていてかわいらしいですよね(^^♪

そして、11月8日(日)には、お施主様のご厚意により
広島市安佐南区にて窓の家の構造見学会を開催します!!
完成してからでは見えない、建物の重要な構造部分を確認する事ができますので
ご興味のある方はぜひご参加ください♩

連絡先 無印良品の家 広島西店 Tel:0120-641-340

■物件:5間×3間 延床面積93.15㎡ 「窓の家」
■場所:広島市安佐南区
■竣工:12月下旬予定


【イベントのご案内⇒】https://ie.muji.net/modelhouse/event_top.php?e=9636


次回の更新もお楽しみに!

 

無印良品の家 「木の家」のご紹介

本日は、無印良品の家「木の家」についてご紹介致します。
無印良品の家「木の家」を設計監修して下さったのは難波和彦さんです。



難波和彦(なんばかずひこ)は東京大学名誉教授。日本の建築家、住宅作家。代表作として「箱の家」シリーズがある。(Wikipediaより)


そして、こちらが難波和彦さん代表作の「箱の家」です(^^)/



そして、無印良品の「木の家」です。


写真を見てお気づきの方もいるかもしれませんが、無印良品の家の「木の家」は
難波和彦さんの「箱の家」を基にして作られた商品です!


「箱の家」のコンセプトにある、間仕切りとなる壁をできるだけなくしたオープンな間取りを取り入れた一室空間*の特徴や


  左:箱の家                      右:木の家

庇が⾧いことで、夏は日の光を取り入れないように、逆に冬は日の光を取り入れて室内の温度を
コントロールするパッシブデザイン*が特徴となっています。

また、風の流れなども考えられた設計となっております。



一室空間パッシブデザインという特徴を生かすことで家全体の熱のコントロールがしやすく、
「箱の家」や「木の家」では基本的にエアコン1台のみで十分過ごしやすい温度を保てるような設計となっています。


また「木の家」は発売当初から現在まで、デザインがほとんど変わっていないのが特徴です!!



自然のエネルギーを利用して快適に過ごせるお家っていいですよね(*^-^*)
次回の更新もお楽しみに~!


*一室空間…部屋と部屋との間仕切りとなる壁をなくしたオープンな間取り

*パッシブデザイン (passive design) …建物をとりまく自然や環境がもっているエネルギー
(日射・気温・風・雨水・地熱など)を上手に利用できるように建物を設計することで、
エネルギー消費を抑え、快適な生活環境や室内気候をつくろうとする設計の考え方・設計手法
 

 

無印良品の家 ★SNSでの情報発信★

今回は無印良品の家が行っているSNSについてご紹介致します。

まず1つ目はFacebook!
FacebookはMUJI HOUSE本部からの情報発信だけでなく、
各店舗からの情報発信もあります(^^)/
広島西店のFacebookではイベント情報や見学会の様子、地鎮祭・上棟の様子など、
様々な情報を載せています!
ぜひチェックしていただき、いいねとシェアをお願いします♬

https://ja-jp.facebook.com/hiroshimanishi.mujiie.jp/



そして2つ目はInstagram!
こちらはMUJI HOUSE本部から情報が発信されていますが、各店舗のイベント情報や
モデルハウスの写真などがたくさん載っています(^^♪
無印良品の家具のレイアウトや小物の使い方など参考にできるものが見つかるかもしれませんね。

https://www.instagram.com/mujihouse/?hl=ja



FacebookやInstagramのほかにも、無印良品の家のホームページ・MUJIPassport・
無印良品の家のメールマガジンに、イベント情報などが載っていますのでぜひ見てみて下さい!

また、無印良品の家はYouTubeで家づくり講座の配信を始めました!!
外出を控えたいときでも、スマホやパソコン、タブレットなどがあればご自宅でも
簡単に見ることができます!

https://www.youtube.com/watch?v=h5yG1qe9j7U  



家づくり講座のほかに施工例や入居者インタビューなど様々な情報を載せているので
こちらも合わせてチェックしてみると、家づくりのイメージがわいてくるかもしれませんね!(^^)!


次回の更新もお楽しみに!
 

 

無印良品の家 モデルハウス紹介 ★打ち合わせルームと家づくり講座★

本日は、モデルハウス2階にある”打合せルーム”と”家づくり講座”についてご紹介します!!



2階の打合せルームは、講座の受講や図面等の打合せなど、様々な目的で使われています(^^)/
その中でも、皆さんに興味深く見て頂いているのが土地情報です。
エリアごとに土地情報を分けており、興味のあるエリアに絞って土地を探すことが可能です。




また、モデルハウスでは「土地探し講座」という講座も行っています。

自分の生活スタイルに合った間取りの家を建てるために、どのくらいの広さの土地が必要なのか、
日当たりや通風し、隣地との関係、地盤の状態 等々…
土地を購入する前には確認することがたくさんあります(>_<)

「土地探し講座」では、家づくり応援ノートを使いながら、
土地選びの注意点や土地情報の見かたなどを詳しく学ぶことができます!


実際に気になっている土地があるけどここで大丈夫かな、、
まだエリアも何も決めてないけど土地の知識は持っておきたいな、、
という方はぜひ「土地探し講座」を受講してみて下さい(^^♪

土地探し講座」のほかにも「家づくり初心者講座」や「資金計画講座」など8種類の講座を実施しています。

興味のある講座がありましたら、ぜひモデルハウスへお越しください。
忙しくてなかなかモデルハウスに行くことが難しいという方は、
オンラインでの講座も実施しておりますので、お気軽にご相談ください。

気に入った土地が見つかるかも…..|ω・)

次回の更新もお楽しみに!!
 

 

無印良品の「ファイルボックス」を使った収納

本日は、無印良品の「ファイルボックス」を使った収納についてご紹介します(^^)/

ファイルボックスを書類などの収納のために使われている方は多いのではないでしょうか。
しかし、無印良品のファイルボックスは、サイズや形のバリエーションが豊富なので
様々な用途で使うことができます。


無印良品のファイルボックスは主に2つのタイプに分けられます。

 

左が四角い箱型の『ポリプロピレンファイルボックス・スタンダードタイプ』、
右は斜めにカットされた形の『ポリプロピレン・スタンドファイルボックス』です。

今回は、それぞれのファイルボックスの特徴を活かした収納方法をキッチンの引出しと
洗面周りの収納でそご紹介していきたいと思います(^^♪


まずは、キッチンの引出し収納について説明します。

たとえばキッチンの引出しにそのままフライパンを重ねて収納すると下のものが取りづらい・・・
調味料も奥のものが取り出しにくかったりかさばったりしてスムーズに開閉できない(´・・`)
という思いをしたことはありませんか?

そんな時に使用していただきたいのが四角い箱型タイプのファイルボックスです!

たとえば、このようにフライパンなどを立てて収納するとひとつひとつが自立して安定しますし、
引き出しを開けたときにとてもスッキリして見えます。

 


続いて洗面周りの収納について。

洗面台下の開き戸の収納で特に棚などもない場合、シャンプーなどの詰め替え用品や
タオル、ハンガーなどがごちゃごちゃしやすいですよね(>_<)

このような洗面台の下の収納でファイルボックスを使う場合は、
横が大きく開いているタイプのファイルボックスがおすすめです!


開き戸の収納だと、横からの見やすさや取り出しやすさが重要になりますが、
このタイプのファイルボックスを使えば一目で何が収納してあるのか分かります。

また、ハンガーも洗濯物を干すときにボックスごと持っていくことが出来るので便利ですね(*‘ω‘ *)

今回は引き出し収納と開き戸の収納でファイルボックスを使い分ける収納テクニックをご紹介しました。
皆さんも是非、その場所に合った収納を実践してみてください!

それでは、次回の更新もお楽しみに(=゚ω゚)ノ
 

 

無印良品の家 モデルハウス紹介 ★玄関周り収納編★

本日は、お客様から「これはいいね」と感動の声が多い、無印良品の家の玄関周りをご紹介します!

オススメのポイントは以下の3点。

1. 広々スペース
2. 引き戸を閉めると、収納スペースに早変わり
3. 便利なオープン収納


1つずつ説明していきますね。

まず、広々とした玄関スペース。

ご家族が多かったり来客が多かったりすると、玄関が狭いなぁ…と感じてしまうことはありませんか?
無印良品の家は広々とした玄関スペースを設けているので、ゆったりと靴を脱ぎ履きできます。
  

モデルハウスの玄関は約3帖分。
このくらいの広さのスペースがあると、
自転車やアウトドア用品の収納、DIYなど作業を行うスペースなど
様々な用途に使うことが出来ますね。



そして2点目。
引き戸で玄関を分割でき、収納空間へ早変わり!
​靴やお掃除道具などをすっきりと収納することができます。



玄関を分けることが出来たら…
急な来客っ!
しかし玄関が靴であふれているっ!
片づける時間 nothing!!!
なシーンでも、扉さえ閉めてしまえば他人に見られず、安心して来客対応できますね…(小声)


最後に、壁面のオープン収納。


オープン収納は、何がどこに置いてあるのか、一目で分かるのが利点ですね(^^)
更に棚の取付高さを簡単に自由に変えることが出来るので、長靴やブーツなど縦に長い履物も折らずに収納が可能です。


この収納は右半分は土間に、左半分はフロアを横断して設置しているので、
例えば雨に濡れて帰ってきても、土間部分のポールにレインコートや傘を干すことが出来ますよ(^^)/


玄関が広いお家って、本当に素敵です(*^_^*)
家作りを検討される際には、玄関が自慢の無印良品の家 広島西店にご来場ください!


次回の更新をお楽しみに(^^)/

 

無印良品の家 モデルハウス紹介 ★キッチン周り収納編★

本日はモデルハウス紹介第1弾として、来場されたみなさまに良く質問を受ける
【キッチン周りの収納】をご紹介したいと思います!!
 
手際よく料理を作るためにも、キッチンは取り出しやすく、しまいやすい収納がベストですよね。
…とはいえ、食材をはじめ食器や調理道具など、たくさんのモノであふれてしまいがち。

そんな時に便利なのが、さまざまな収納アイテムたち。
みなさまも既にいくつか持っていて、使っているという方も多いのではないでしょうか。
 
特に小物の収納は、ポリエチレンケースやラタンバスケットを使用すれば、すっきりさせられますよ。
 
例えばこのポリエチレンケースは
■サイズが豊富!
■丈夫で軽いので、床や家具を傷つけない!
■ザブザブ洗えて手入れがラク!

レトルト食品や缶詰など、重いものを立てて納めるのに便利です。


ラタンバスケットは、
■調味料や食品ストックを入れておくと取りやすく、程よい深さ!
■木目になじむ優しいカラーで違和感なく周囲に溶け込み、何より見た目がオシャレ!
■見た目よりしっかり作られており、重いものを入れても意外と丈夫

ランチョンマットなど布製品や、調味料、カトラリーの収納に最適です。
冷蔵庫に入れる必要がない野菜を見せて収納するのもオススメです。


小物の収納はばっちり!でも…
急な来客が!( ゚Д゚)
家事や育児などで今は整理ができない!((+_+))
など、緊急事態は結構起こりがち。
 
そんなときも、無印良品の家なら、扉で収納全体を隠すことができます。

無印良品の家は、隠す収納も見せる収納も、どちらも得意です。
是非、無印良品の家 広島西店にご来場ください!

次回の更新をお楽しみに(^^)/

 

  1. このページの先頭へ