082-272-6006
資料請求・ご相談

広島の解体業なら桑原組

>
>
桑原組ならではの取り組み

桑原組ならではの取り組み

環境リスク、コストに配慮したワンストップ事業の拡大

 

 

ワンストップ土地更地化®(商標登録第5737854号)は、解体から生まれる更地の活用方法を提案する、桑原組独自のビジネスモデルです。

ワンストップ土地更地化®を軸に、環境リスク対策、廃棄物処理、リノベーション、無印良品の家の施工・販売等まで、一気通貫したサービスをご提供しています。
業態の変革を常に意識し、新たな事業付加に積極的に挑戦しています。 
 

 

 

ご要望を解決するための施策が見える提案書

 

 

ご要望の整理、課題の抽出、改善策、具体的な実施内容が見える提案書をご提示いたします。

お客様との長期的なwin-win関係の構築を念頭に、顕在化している問題だけでなく、潜在的な問題も発見し、お客様の課題解決を主体としたご提案をいたします。
 

 

 

キャリアステップシステムの実施

 

 

桑原組では社員のキャリアアップを推進すべく、キャリアステップシステムを実施しています。
月次面談を通じ、目標やキャリアの振り返りを行うことで社員・上長の双方が自身の価値観を知り、自己認知の機会を定期的に持つことで、能力向上につなげます。

また、資格取得を奨励し、各自の能力が最大限に発揮できるよう、積極的な支援を行っております。

 

 

ずっと働きたいと思える福利厚生

 

 

Kuwaharaプレミアムフライデーや懇親会、社内報の発行などコミュニケーションの場を提供しています。

また、時間単位年休制度、育児および介護支援などのライフサポートを充実させ、既存社員のケアを行うとともに、積極的に若手・異業種からの採用を進めています。

 

 

健康経営の取り組み

 

 

経済産業省および日本健康会議が共同で実施する「健康経営優良法人認定制度 中小規模法人部門」において、「健康経営優良法人2020」として認定されました。

本制度は、従業員の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に取り組んでいる法人を認定する制度です。当社では、従業員の心身の健康を重要な経営資源の一つとして位置づけ、従業員のこころと身体の健康の保持増進を図るための施策を推進しております。

 

 

SDGsへの取り組み

 

 

桑原組は、20159月の国連サミットで採択された持続可能な世界を実現するため、2030年までの国際目標である17のゴール・169のターゲットから構成されたSDGs (Sustainable Development Goals:持続可能な開発目標) に対し、その理念に共感し、企業行動・事業活動を通じて目標達成に貢献します。

 

 

  1. このページの先頭へ